« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月25日 (金)

ドレス用インナーレンタルについて!

サロンドキミコでは
現在、当サロンで結婚される方や、お写真を撮られる方へ

「ドレス用インナー」のレンタルを行っています。


ですが、最近
当サロンのお客様以外の方からも

「ドレス用インナーのレンタル」のみ

の、お問い合わせが結構多くなってきました。


その理由のほとんどが、
結婚式のために予約しているサロンで

「ドレスを着るときにはドレス用インナーを
必ず準備してください」

と言われたから、で

だけど、

そのサロンにインナーのレンタルはないし、
買うのに3万円位かかるみたい。

けれど、買っても結婚式が終わったら使わないし
とか、今おめでただから、どうせサイズも変わるし

などなど

・・・ということで、

どうしようーと思っていたら、
当サロンで以前に結婚式をしたお客様から

「サロンドキミコではインナーのレンタルがあったよ」
「聞いてみたら?」と言われたから、とのこと。


大切な日のために、と
何着も試着して、試着して、試着して

一生懸命選んだ「ウエディングドレス」。

せっかく選んだドレスも
きれいに着こなせるか、どうか、の
重要なポイントの一つは

「ドレス用インナーを使っているかどうか」

なのは確かです。


私自身、これまで、
たくさんの花嫁さんにお会いして
その分、たくさんのドレス姿をみてきましたが

インナーを着ているのと、着ていないのでは
本当にドレスを着た時の「美しさ」が違います。



本当に!


なので、当サロンでも、

サロンドキミコを選んでくれた花嫁さんのドレス姿を
素敵にさせてあげたい!ということで、

前撮りにも、当日にも、
ドレスを着られる方には「必ず」
ドレス用のインナーを使用します。

ちなみに当サロンのお客様の場合
インナーレンタル1回につき@¥7,000です。
(もちろんクリーニング代込み)




では、購入したほうがいいのかどうか、について。


結婚式後も、お出かけの時とかには、使うので
ちゃんとした下着を買いたい

というのであれば、

せっかくですので、結婚のこの機会に
ちゃんとしたインナーを選んで、購入するのも
いいと思います。

その場合は当サロンでも、販売もしていますので、
色々なご相談にもお乗りできます。


ちなみに
スタッフ麻生は、間違いなく購入するタイプ。
普段でも使いたいタイプなので(笑)

結婚式以外には使わない、ということであれば
購入するのではなく、

サロンでのレンタルや
姉妹が持っているドレス用インナーを(サイズが合えば)
お使いいただければいいと思います。


ちなみに
スタッフ西村はレンタルするタイプ。
聞いてないけど、間違いない(笑)



・・・で、いろいろ検討してみた結果、
当サロンを選んでくださったお客様だけでなく、

結婚する方にとっての大切な日は
ウエディングドレスを、キレイに、着てほしいから

衣装は
サロンドキミコではなく、他のサロンで借りるけど、

「インナーだけはレンタルしたい」お客様へも
インナーをレンタルすることにしました。


数はたくさん準備してありますが
基本的に
当サロンのお客様を優先とさせて頂きますので
その点だけは、ご了承下さい!

---------------------------
1回使用(2泊3日)で@¥10,000
---------------------------
※クリーニング代込

1)前日・・・当サロンにてお受け取り
2)当日(前撮or結婚式)・・・使用
3)翌日・・・当サロンへ返却

担当のフィッターがあなたにきちんと合わせて
レンタルいたしますので

ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい!

(0980)82-7867サロンドキミコまで



余談ですが、

ドレス用インナーの使用以外にも、

ドレスを着た時の、立ち居振る舞いも

「ドレスを素敵に着こなすことができるかどうか」

も重要なポイント!



どんなに素敵なドレスでも、

それを着ている花嫁さんが、猫背ではカッコ悪いし

ブーケを持つ位置や、持った時の腕の曲げ方や
お辞儀の仕方ひとつを変えるだけの、

「ほんのちょっとしたコツ」を実行するだけで

グッとドレス姿はステキになります。

サロンドキミコでは、
衣装合わせをしながら、打ち合わせをしながら

そんなこともアドバイスしています。

だって、自分が花嫁さんだったら
少しでもきれいに見える方がいいから!


少しでも

少しだけでも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

今日は全日空のブライダルフェア!

2008年7月13日(日)

今日は石垣全日空ホテル&リゾートの
ブライダルフェア(13:00~19:00)

只今ホテルに持っていく
試着用のウエディングドレスなどなどを準備中です。


今日はブライダルフェア、サロンドキミコのブースでは
先日ゆんたく家での挙式(あいなーよい)のときに使った
↓婚礼衣装も展示します!
Dscf6207_29
これはどちらも夏物。


私のばあちゃんの時代

石垣島の婚礼衣裳は

花嫁は留袖、花婿は紋服

だったそうですが

うちのばあちゃんが子供のころの
石垣島の婚礼衣裳は

このスタイル。

実際にこの衣装で結婚式をしていたのを
子供のころに見ていた「大先輩方」にいろいろと話を伺い
今回作成しました。

特に花嫁の衣装の
「黒と赤と白」のバランスはとても素敵で

沖縄本島、琉球の衣装、紅型の豪華さとはまた一味違う
石垣島のお洒落なモダンさを感じます。

日本でも、お祝いの色、というと
「黒」「赤」「白」のこの三色。


その日本(本土)から、
島国で、遠く離れていたここ石垣島でも
知ってか知らずか、
この3色で花嫁さんの衣裳に使われていた

というところに「歴史」を感じます。


何はともあれ、これからご結婚式をご予定の方は
ぜひ、今日のブライダルフェアに遊びにお越しください!

会場には

ブライダルコンサルタントの麻生と西村

そして

ウエディングプランナーの私、にししまもと

が立っていますので、

衣装のことはもちろん、
結婚式のことなら、どんなことでもぜひ
お気軽にご質問くださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ゆんたく家ウエディング!その2

先日、2008年6月28日(土)

石垣市の中心街、あやぱにモールにある
まちなか交流館「ゆんたく家」での
記念すべき一組目の結婚式
「あいなーよい」が終わりました。

当日は、50部用意した式次第が
早い段階でなくなってしまい


会場のゆんたく家の前には

あやぱにモールの銀座通りを通りかかった方や
市場のおばちゃんや、商店街の皆さん
ゆんたく家の皆さん、サロンドキミコのお客様などなど

(本当に)いいお天気すぎる中


本当に多くの方が集まり、立ち止まり
新郎新婦を祝福して下さいました。



立会人代表は

石垣市中央商店街振興組合の小底さんと

大濵市長は、当日風邪で体調を崩された
ということで、黒島 健 副市長のお二人に署名と

副市長から二人へのご挨拶を頂きました。
(さらには、市長から新郎新婦へ記念品まで!)


乾杯のご発生は
まちなか交流館ゆんたく家の石田さん。


最初の「誓いの言葉」から
新郎新婦の息が合いそうで合わなくて

新郎新婦もつい吹き出し、
ゲストもつられて笑顔に。

誓いのキスでは、カメラマンから
「もう一回」の声が!


最後の新郎新婦の挨拶では
みんな、その挨拶に思わず聞き入り

挨拶をしている新郎の目に
涙が浮かび、声を詰まらせると

ゲストから「がんばれ~」の声。

新郎新婦の退場は
集まってくれた全員で
銀座通りに整列して、

新郎新婦に
祝福の言葉と一緒に
フラワーシャワーをしました。

今回のあいなーよいでは

私はプランニングを頑張ったので(笑)


本当はこのブログに
あいなーよいの写真を載せよう!
と思っていたのに

写真を全然撮れずじまい。

私のデジカメ
「まいカメラ」で撮影できたのは

結局
↓こんな写真だけ。

Img_8406

カメラを向けると、
必ずカメラ目線になる
先輩、スタッフ麻生と
後輩、スタッフ西村(笑)。


扇風機の風だけで、暑い結婚式だったけど
(本当に!)


挙式を終えた新郎新婦が

「暑かった」ことではなく

「本当に楽しかった、嬉しかった」

ということを、ずっと言ってくれたことが


私はもちろん、スタッフみんなが
一番嬉しく思った事でした。

そんな二人はその日の夕方
旅の続きで、那覇へと向かいましたが

空港へ送った麻生に

「こんなにみんなによくしてもらって」
「帰りたくないです」「さみしいです」

と言ってくれていたんだそうです。


私たちがしている「結婚式の仕事」は

一組に対して(基本的に)1回だけで、

「また次回もぜひ私たちのサロンでどうぞ結婚式を」
という訳ではありません。

(病院と同じですね)

ですが、

お二人の結婚式で最後。終わったら関係ない。
ではなく

結婚式の後は、仕事ではなく
一人の「人」としてお付き合いができる、そんな
関係ができるといいなと思っています。




何はともあれ、
とりあえず、無事に終わって本当によかったです。

続きを読む "ゆんたく家ウエディング!その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »