« ジャンプ。 | トップページ | 石垣島の新婚旅行におススメ!本格的な琉装での結婚写真撮影。 »

2013年8月 2日 (金)

琉装・からじ結いに必要な髪の長さ。

2013年8月2日(金)PM11:10

石垣島でのフォトウェディングの
お問い合わせが増えてくる中で

撮影の衣装といえば
ウエディングドレスだけではなく、

やはり沖縄!

「琉装(りゅうそう)」で撮影の
お問い合わせも増えてきました。


琉装をお考えの方から頂くご質問の中で
特に多い質問のひとつが、
琉装の時の髪型についてです。


琉装の時の髪型は、「からじ結い」といいますが、
これを、和装と同じような感覚で

「文金高島田のような、カツラですか?」

と聞かれることがよくあります。



沖縄の私たちからすると、
からじは、全かつらではなく、
ちゃんと自分の髪の毛で結うというもの、ですが

県外の方からすると、独特な結い方でもあるので
そうは思わないものなのかもしれません。

女性の色気を感じる曲線のキレイさに
結う人の腕が出てくるからじ結いです。


20130802

このからじ結いをご希望の方からは、

からじを結うために
自分の髪の毛がどのくらいあればいいのか

という質問も多く頂きます。


答えは、

-----------------------------------

◎前髪は、8~10㎝以上で

◎襟足の毛は、25~30㎝以上

の長さがあると
キレイで本格的なからじ結いが出来ますが、


前髪は

上にあげたとき、つんつん立ち上がらず、
ちゃんと寝てくれて、
指4本強くらいの長さがあれば何とかOK。

襟足も、

10㎝以上あれば、とりあえず
シルエットで雰囲気をしっかり出すことは可能

------------------------------------

です。


下の写真を合わせて、参考にしてみて下さいね。

20130802_3

キレイに結われたからじと、色鮮やかな紅型の衣装。

琉装は、


南国沖縄・石垣島では

海でも、スタジオでも映える衣装のひとつです。

|

« ジャンプ。 | トップページ | 石垣島の新婚旅行におススメ!本格的な琉装での結婚写真撮影。 »

花嫁ヘアスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琉装・からじ結いに必要な髪の長さ。:

« ジャンプ。 | トップページ | 石垣島の新婚旅行におススメ!本格的な琉装での結婚写真撮影。 »